ホーム > 美峰フォトグラメトリーシステムFacebookページ

美峰フォトグラメトリーシステムFacebookページ

S__59760667.jpg

美峰フォトグラメトリーシステムの日々の作業はFacebookページにて。

美峰オリジナル  #フォトグラメトリー

美峰のアニメーション美術製作の技術を活かし、独自に開発したフォトグラメトリーシステムとデータ編集、テクスチャー編集を、是非ご覧下さい。

美峰が目指すフォトグラメトリーとは、

それは、
カメラの台数を、最大限抑え、クオリティーを、高める技術!

フォトグラメトリー設定に於いて
カメラの台数を多くする事は、クオリティを高める為に大変重要な事です。

極端に少なくすれは、アフター作業での
データ編集の増大や、オリジナリティーを損ないかねません。

しかし、カメラの台数を増やし過ぎると、
設定の困難さや、コントロール難、コストが増大して行きます。

一番大事な事は、何を3D化するかです。

人物なのか?   小物なのか?  背景なのか?

(例えば、人物全身の3D化で、あれば、70台から80台で、十分です。)
 
その為に、製作された、美峰オリジナル、
フォトグラメトリーシステムは、

汎用性に優れ、被写体に合わせ臨機応変に、
変更が可能なユニット式です。

このフォトグラメトリー    ユニットは、

  • 最小 直径4mのエリアが有れば大丈夫です。
  • 高さは、2mから、2.5mの可動式です。
  • 小型のエレベーターでも、搬入出可能です(幅1メートル)。
  • 2tトラックで簡単に移動出来ます。
  • 短時間組み立てが出来ます。
  • 3台のノートPCで、データ3D編集も可能です。
  • 後からのオプションも、自由に可能です。

大変、汎用性高い上、しかも、高性能スキャンが、実現できます。

VR.TV.CM.映画制作で使用される、ハイクオリティーな3Dデータ及びフィギュアを製作する事が、簡単にできます。

#Photogrammetry System and Figures made by 3D printers produced by Japanese animation company Bihou.